元野球人 ベイザップ 昔の球友との再会での気づき

 年末年始、先輩、同級生、後輩などと忘年会や新年会で顔を合わせることが多くありました。その際、気づいた事を書かせていただこうと思います。

 

・野球部の関係は非常に濃く堅いが今は、、、?

 

これは私の主観的な考えにはなるのですが、同じ目標や夢を追い続けて厳しい練習を共に行ってきた事で絆が生まれ引退して卒業して離ればなれになっても、再会すればまたあの頃のように楽しく過ごせる。と思います。

もちろん野球部に限ったことでは無いと思います。青春時代を何かに夢中になって生きてきた人ならばあると思います。

このような関係を社会人になった今、新しく出会う人達と築いていけるかと問われるとここまで濃い関係を築けていない気もします。

他人にあまり干渉しない、仕事だけの付き合いなど寂しいものになっている自分に気付かされます。

自分の周りにいる人が自分を映し出す。

とよく言われますが、自分が熱く夢を持って生きることで自分の周りにいる人が変わってくるものだと思います。

 

2019年、この年に自分がまず熱く生き、社会に貢献できる人間になっていけば、また野球をやっていた頃のような絆ができあがってくるのかなと思います。

自分の気持の持ちよう一つで変わる事。

野球部の仲間から気づかせてもらった事でした。

 

 

さあ、野球しましょう!